【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)を輩出した芸能事務所、HYBE(ハイブ)が 、米誌タイムが27日(現地時間)に発表した「世界で最も影響力のある100社」に選ばれた。

 100社の中にはグーグル、テスラ、アップルなど世界的な企業が選ばれ、韓国からはサムスングループとHYBEが名を連ねた。

 タイムはHYBEについて、競争が激しい韓国の音楽業界で一時は弱小芸能事務所だったが、現在は世界で最も人気のあるスーパーグループ、BTSのおかげで右肩上がりだと紹介した。

また、今年に入りHYBEが大手芸能事務所YGエンターテインメントの子会社、YG PLUSに投資したことや、米総合メディアグループ「イサカ・ホールディングス」を買収したことなどにも触れた。

 タイムが「世界で最も影響力のある100社」を発表したのは初めて。

世界各地の編集者や特派員、業界専門家らから推薦を受け、重要性、影響力、リーダーシップ、抱負、成功度などを評価し選出した。

ソース