◆ 巨人は戸郷を抹消、ロッテ・井上は今季初昇格  借金14と苦しむDeNAは25日、上茶谷大河投手、関根大気外野手ら5選手の登録を抹消し、代わりに国吉佑樹投手、髙城俊人捕手ら4選手を昇格させた。

 上茶谷は前日24日の阪神戦(甲子園)に先発登板したが、初回から打ち込まれ1回7安打6失点でノックアウト。

17日の巨人戦(横浜)も6回7失点で敗戦投手になっており、今季ここまで4試合に先発し0勝3敗、防御率10.69の成績だった。

 関根は三浦新監督からの期待も大きく、今季は開幕から9試合連続スタメン入り。

しかし、外国人が合流して以降は先発を外れる試合が増え、今季ここまで24試合に出場し、打率.225、出塁率.286の成績だった。

 13時現在での各球団の公示選手は以下の通り。

■千葉ロッテマリーンズ -登録- 44 井上晴哉/内野手 =抹消= 31 菅野剛士/外野手 ■読売ジャイアンツ =抹消= 20 戸郷翔征/投手 ■横浜DeNAベイスターズ -登録- 92 国吉佑樹/投手 93 中川虎大/投手 36 髙城俊人/捕手 33 乙坂智/外野手 =抹消= 27 上茶谷大河/投手 41 櫻井周斗/投手 64 風張蓮/投手 50 山本祐大/捕手 63 関根大気/外野手 ■広島東洋カープ -登録- 19 野村祐輔/投手 ※再登録=5月5日以降