・2021年4月23日、新型コロナウイルスの第4波の襲来を受け、政府が東京、大阪、兵庫、京都に3度目の緊急事態宣言を発令することを決定。

菅総理が記者会見を開催し、国民に向けて「店舗の時短・休業」「不要不急の外出の自粛」などの協力を呼び掛けた。

・菅総理は「ウイルスの動きには予断を許さないものがある。しかし、これまでの戦いの中で我々が学んだ知見の積み重ねもある。ワクチンという武器もある。厳しい戦いにも必ず終わりが見えてくる」などと語ったものの、終始噛み噛みで聞き取りづらい箇所が多数発生。

ネット上では「意味のない会見」などの批判の声が相次いでおり、ますます現政権の無能さや頼りなさを露呈させる事態になっている。

【お先真っ暗】「3度目の緊急事態宣言」で菅総理が会見も、また噛み噛みで非科学的発言を連発!「戦いの中で学んだ知見の積み重ねがある」「厳しい戦いにも必ず終わりが見えてくると確信」 2021.04.23 参考) 三たびの緊急事態宣言「人災だ」…菅首相「感染拡大2度と起こさない」決意の宣言解除からわずか1カ月 2021年4月23日 行革相、高齢者接種の混乱陳謝 ワクチン予約殺到 2021/4/20 五輪選手へ優先接種「検討課題のテーマ」 下村政調会長 2021年4月14日 ワクチン争奪戦で出遅れる日本 EU頼みの供給 国産開発の壁 2021/3/24 菅総理 ワクチン接種「来週半ばに開始」と表明 2021/02/10 首相、ワクチン「3.1億回分確保」 参院代表質問 2021年1月21日 安倍首相グルメ三昧 コロナ対策会議わずか10分のデタラメ 2020/02/21 以上