※ロイター EU、ファイザー製ワクチン最大18億回分確保へ 世界最大規模 2021年4月24日1:16 午前 [プールス(ベルギー) 23日 ロイター] – 欧州連合(EU)欧州委員会のフォンデアライエン委員長は23日、米ファイザーから今後数年間で新型コロナウイルスワクチンを最大18億回分購入する方向で、向こう数日中に最終合意するという見通しを示した。

ワクチン契約としては世界最大規模となる。

当局者によると、双方ともすでに基本合意には至っているものの、締結に向け最終調整が必要という。

フォンデアライエン氏は「免疫力を高めるためのブースター接種に必要な量を調達する」と語った。

今回の契約により、EUは2年間で域内人口の4億5000万人に予防接種を行うのに十分な量を確保したことになる。

EUとファイザーによる契約は3回目で、これまでに年内6億回分のワクチン供給で合意している。

※関連リンク Statement by the President: Pfizer manufacturing plant