菅義偉首相は23日の衆院厚労委員会で、新型コロナウイルスに対応する3度目の緊急事態宣言の発令について陳謝した。

「大変申し訳ない思いだ」と語った。

首相は前回の緊急事態宣言の解除時に「再び緊急事態宣言を出すことがないよう対策するのが責務だ」と語っていた。

首相は厚労委で当時について「大阪府や兵庫県で変異株が出ていなかった」と説明した。

【枝野幸男氏】第4波が生じたら、内閣総辞職では済まない大きな政治責任が生じる B1619161724 なんかが変だ またの機会にしてくれ(asahi.5ch.net:newsplus:1616053941)(2)