映画『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』が、日本テレビ系「金曜ロードショー」にて、今夜(23日・21時~)放送される。

 本作は2001年に公開された、「名探偵コナン」の劇場版シリーズ5作目。

シリーズ第1弾『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』(1997)に登場した西多摩市の高層ビルを舞台にした連続殺人事件と爆破事件に、主人公の江戸川コナンたちが挑んでいく。

少年探偵団の活躍と、コナンの宿敵である“黒ずくめの組織”の暗躍が見どころとなる。

“黒ずくめの組織”が暗躍… – (C) 2001 青山剛昌/小学館・読売テレビ・ユニバーサル ミュージック・小学館プロダクション・東宝・TMS  コナンたち少年探偵団は、西多摩市にある完成間近の日本一高い双子(ツインタワー)のビルを訪れる。

最先端のハイテクビルには、その建設にからんだ怪しい面々が集っており、ビル内で第一の殺人事件が起こる。

その近くで、黒ずくめの組織のものと思われる黒のポルシェ356Aを目撃したことで、コナンは組織の動向を訝しむ。

一方、灰原哀は密かに何者かとコンタクトを取っていた。

 なお、劇場版シリーズ最新作『名探偵コナン 緋色の弾丸』が劇場公開中。

同作では、日本で開催される「WSG-ワールド・スポーツ・ゲームス-」と、その開会式にあわせて開発された「真空超電導リニア」を巻き込んだ未曾有の大事件に、コナン、FBI、そしていまだ謎多き赤井一家の面々が絡んでいく。

(編集部・小山美咲) 4/23(金) 5:32配信
youtube sjgM3PrYm1Y