『アメリカン・ユートピア』にいとうせいこう、オダギリジョーら35組が賛辞 – 映画・映像ニュース : CINRA.NET 2021/04/22 17:00 スパイク・リー監督の映画『アメリカン・ユートピア』に寄せた著名人コメントが到着した。

5月7日から公開される同作は、デイヴィッド・バーン(ex.Talking Heads)がショーを通じてコミュニケーションの大切さ、選挙の重要性、人種問題といった現代の様々な問題について問いかける姿を映し出したライブ映画。

原案は2018年にデイヴィッド・バーンが発表したアルバム『American Utopia』で、2019年に『American Utopia』をブロードウェイのショーとして再構成した舞台が上演され、映像化の可能性を考えたデイヴィッド・バーンがスパイク・リー監督に声をかけたという。

コメントを寄せたのは、いとうせいこう、オダギリジョー、TOWA TEI、鈴木慶一、なみちえ、SHINCO(スチャダラパー)、高木完、小宮山雄飛(ホフディラン)、ピーター・バラカン、湯浅学、よしもとよしとも、森永博志、湯山玲子、町山広美、ヴィヴィアン佐藤、中原昌也、立川直樹、豊田利晃、ヒロ杉山、白根ゆたんぽ、ちわきまゆみ、吉開菜央、北村道子、ASA-CHANG、安齋肇、ドリアン・ロロブリジーダ、須永辰緒、渡辺祐、小谷実由、松永良平(リズム&ペンシル)、平間至、Ed TSUWAKI、照山紅葉・下井草秀(ダミー&オスカー)、奥浜レイラ、大森さわこの総勢35組。

さらに4月下旬からタブロイド版コメントフライヤーを映画館やレコードショップなどで配布開始予定。

同作に登場する12人のミュージシャンが並んだポスタービジュアルを表紙に、応援コメント、1980年代からお互いにファンだったというデイヴィッド・バーンとスパイク・リーによる同作の誕生秘話、『ストップ・メイキング・センス』の上映情報が掲載される。

デザインはthumb Mの大橋修、甲斐雅が担当。

(略) ※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。

※関連リンク(動画) 5/7(金)公開『アメリカン・ユートピア』本編映像解禁!!『Once In A Lifetime』演奏シーン – YouTube
youtube HCJglZ8D28A