ペロトン社のランニングマシン「Tread+」に関連した事故が相次いでいる。

アメリカ消費者製品安全委員会(CPSC)は4月17日、幼い子どもがランニングマシンに引き込まれる動画を公開し、同社のランニングマシンの危険性を警告した。

動画には、ボールで遊んでいた子どもがランニングマシンに引っ張られて、マシンの下に引きずりこまれそうになっている様子が映る。

子どもは一度体をマシンから離すことに成功したが、またすぐに引きずり込まれてしまった。

最終的には逃れられたものの、とても危険な状態だ。

(編注:下の動画には、子どもがランニングマシンの下に引き込まれる映像が含まれています)
youtube onXNnlCYJ4Y