【高揚聯合ニュース】東京五輪女子サッカー最終予選プレーオフの韓国対中国戦の第1戦が8日、韓国の高陽総合運動場(京畿道高陽市)で行われ、韓国は1―2で敗れた。

 第2戦は13日午後5時から中国の蘇州オリンピックスポーツセンターで行われる。

 韓国が女子サッカー史上初の五輪出場を果たすためには第2戦で2ゴール以上の差をつけて勝利する必要がある。

朝鮮日報 記事入力 : 2021/04/08 19:09 聯合ニュース