中国のECサイトJD.comにおいて、中国・兆芯製のx86 CPUの「KX-6640MA」を搭載した23.8型液晶一体型PC「C24 Air」が一般小売販売されている。

価格は2,699人民元(約4万6,000円)だ。

 兆芯のx86 CPUはこれまで政府機関や大企業向けの製品で投入されてきたが、JD.comのような一般消費者向けECサイトで購入できるようになったのははじめてだとみられる。

価格も比較的リーズナブルだ。

 C24 Airに搭載されるKX-6640MAは、2019年6月24日に正式発表された兆芯の“最新”モデル。

16nmプロセスで製造されており、4つのコアを内包、ベースクロックは2.2GHz、最大クロックは2.6GHzとなっている。

 このほか、C24 Airでは8GBのメモリ、256GBのSSD、TPV製造の1,920×1,080ドット表示対応の23.8型3辺狭額縁IPS液晶ディスプレイなどを搭載。

Windows 10をプリインストールするが、中国産のLinuxベースOS「銀河麒麟」または「中標麒麟」をサポートする。

 インターフェイスはUSB 3.0×2、USB 2.0×4、Gigabit Ethernet、Wi-Fi、ミニD-Sub15ピン、HDMI、音声入出力などを備える。

下部にプライバシーシャッターつきの500万画素カメラを搭載する。