元『チェッカーズ』、兄と組んでいるユニット『F-BLOOD』で知られる歌手の藤井フミヤが、うっかり犯罪を告白したのではないかと話題になっている。

3月26日、藤井は『あさイチ』(NHK)に出演し、プライベートを赤裸々にトーク。

MCの『博多華丸・大吉』とは同郷のため、鈴木奈穂子アナウンサーからは「(福岡の先輩にあたる)フミヤさんから見て、2人の司会ぶりはいかがですか?」との質問が飛んだ。

藤井は「『あさイチ』の司会になった時に、華丸大吉もここまできたかと思った。これからは『さん付け』で呼ばないかんね」と、同郷出身者の活躍を冗談交じりに称賛する。

「華大」は「ありがとうございます」とありがたい言葉に頭を下げ、「それ以降はチェックしていただいているんですか?」と、その他の活躍も把握しているのかをたずねた。

藤井は「それはもう、ネットでほとんど見てます」と返答。

動画サイトなのかニュースサイトなのか、2人の活躍を把握していると明かしたが、ここで大吉は「言いづらいんですけど…ネットは違法だと思います。今後はオンエアーでご覧ください」と注意を促した。

藤井フミヤが著作権法違反を告白か… 昨今、ネット上では『TVer』や『GYAO!』『NHK+』など、公式による見逃し配信サービスが盛んになっている。

「ネットで見ている」としか発言していないため、藤井もこうしたものを用いているのかもしれない。

しかし、一般論としては、依然としてYouTubeなどの非公式なアップロードが跡を絶たないのが実情。

そのため藤井の放任な発言は物議を醸すことに。

他方、注意しづらい立場で公然と物を申した大吉は称賛されることになり、ネット上には 《今のは注意しなければいけない時だったな。

藤井フミヤがやってるなら『俺も観てもいいだろ』ってヤツ出てくるだろうし。

そういう意味では大吉さんグッジョブ》 《よくぞ言ってくれました大吉先生!》 《さすが大吉さんだわ。

こんなのとっさに出てこないし、しかもそれをとっさに指摘して誰も傷つけないようしてるんだもん》 《そうですね。

華大さんのやつはおそらく違法でしょうね》 《大吉さん『言いづらいんですけど、ネットは違法だと思います』みたいなことをご本人が言ったのは大変すばらしい》 《よくツッコんだな大吉さん。

NHKは公共放送だからね》 などの声があがった。

ちっちゃな頃から悪ガキだった藤井。

その気質は還暦を間近に控えた今も変わっていないようだ。