徳島県は3日、20~80代の男女10人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

このうち4人は1日に感染が判明した徳島市の50代女性会社員の同僚で、 県は同じ会社内でクラスター(感染者集団)が発生したと認定した。

クラスターは県内16例目。

県職員の送別会関連でも新たに2人の感染が分かった。

県によると、会社クラスター関連の感染者は、いずれも徳島市の20代男性、30代男性2人、40代男性。

30代男性のうち1人と20代男性が3月25日に50代女性と飲食店で会食しており、職場内などで感染が広がったとみられる。

県職員関連では徳島市の40代男性会社員と石井町の50代男性会社役員の感染が新たに判明。

40代男性は送別会の主催者で、自宅を会場として提供していた。