大阪市職員が会食して感染 大阪市は3日、高齢施設課の職員9人が3月26日夜に焼き肉店で課長の送別会を開催し、うち2人が新型コロナウイルスに感染したと明らかにした。

市のルールでは、会食の参加者は5人以内にするよう定められていた。

2021/4/3 17:43 (JST)4/3 17:59 (JST)updated ©一般社団法人共同通信社