宮城県は3日、新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開き、5日からの「まん延防止等重点措置」の適用に合わせ、仙台市内の運動施設にも営業時間短縮を要請することを決めた。

プロ野球楽天の本拠地「楽天生命パーク宮城」(仙台市)も含まれる。

映画館や図書館なども対象。

午後8時までとする。

任意の依頼で、協力金は出ない。

 9日には同球場で午後6時開始の試合が予定されている。

県は楽天側と対応を協議する見通し。

会議では、重点措置の対象地域を仙台市とすることも正式に決めた。

共同通信 2021/4/3 17:44 (JST)