米国のジョー・バイデン(Joe Biden)大統領は2日、ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー(Volodymyr Zelensky)大統領と就任以来初となる電話会談を行い、同国への「揺るぎない支援」を約束した。

ウクライナ政府は、ロシアが国境地帯で軍備を増強していると非難していた。

ゼレンスキー氏は今週に入り、ロシアがウクライナ国境地帯に軍隊を集結させていると非難。

バイデン氏との電話会談後に大統領府が公開した動画の中で、「バイデン大統領は、ロシアの侵略行為に対してウクライナが孤立することはないと確約してくれた」と述べた。

ソース/AFP BB