米疾病対策センター(CDC)は2日、新型コロナウイルスのワクチン接種を完了すれば 「旅行しても感染したり、感染を広げたりするリスクは低い」とするよう一般向けの指針を更新した。

接種を完全に終えた人が米国内を旅行する場合は、ウイルス検査や自主隔離が不要になるという。

ワクチンの種類に応じて1回または2回接種した後、2週間たった人が接種完了となる。

新たな指針でも、公共交通機関でのマスク着用は引き続き必要だとしている。