国際水泳連盟が4~5月に日本で開催予定の飛び込み、アーティスティックスイミング(AS)、オープンウオーター(OWS)の東京五輪最終予選3大会の中止を検討していることが2日、関係者への取材で分かった。

新型コロナウイルス対策や経費負担で日本側と折り合わないことが理由。

外国勢を招く大会の開催がままならない状態が続けば、本番への影響が懸念される。

飛び込みは五輪テスト大会を兼ねたワールドカップ(W杯)を18~23日、ASもテスト大会を兼ねて5月1~4日にいずれも東京アクアティクスセンターで、OWSは5月末に福岡市で実施する計画。

2021/4/2 23:36 (JST) ■関連スレ 【速報】水泳飛び込みの五輪予選中止検討 東京で18日開幕予定 どうすんのこれ・・ [oops] 【速報】水泳飛び込みの五輪予選中止検討 東京で18日開幕予定 どうすんのこれ・・ [oops](639)