「■今、台湾では江さんの“精神状態が危ないのではないか”と心配する声が多くあがっています。というのも、これまでとは明らかに様子が違うんです」(台湾在住のウェブメディア編集者)  3月初旬に『女性セブン』によって報じられた福原愛の不倫疑惑。

旧知の友人である年下のエリート商社マンとの“横浜デート”がバッチリ写真つきで報じられたが、本人は「違う部屋に泊まった」と弁明し、世間の注目は少しずつ薄れていった。

 しかし、台湾に住む夫の江宏傑(ジャン・ホンジェ)選手と、2人の子どもとの関係には今だ、深い影を落としている。

「現在ふたりは離婚調停の真っ最中とされています。不倫疑惑が報じられる一方で、同日に発売された『週刊文春』では、江さんと彼の家族によるモラハラが報じられ、福原さんが“これ以上一緒に暮らしていけない”ほどの精神状態だと伝えました」(スポーツ紙記者) ■江の写真は“思いつめているようにみえる”  そんな大騒動に発展しても、江はインスタグラムに子どもたちと福原の母の誕生日を祝う様子をアップ、現地メディアにも「福原への愛情は変わっていない」といったコメントを出すなど、円満であることを主張してきた。

 しかし、冒頭にあるように今、江に異変が起こっているというのだ。

台湾のウェブメディア編集者によると、 「最近でも子どもたちが犬とたわむれる家族愛あふれる様子や、卓球に取り組む姿をインスタのストーリーズ(24時間で消える動画投稿)にアップしてきたのですが、4月に入った瞬間から一変。■海の景色や真っ黒の画面など、これまでとは違った様子の写真を5枚立て続けに投稿しており、現地の人は大変心配しています。写真が枚数を重ねるごとにどんどんアップする写真もトーンが暗くなっていくんですよ……。これまではこういった投稿はなかったですから」  これについては現地メディアでもさっそく伝えられている。

「台湾のニュースサイト『中時新聞網』では、江さんが“意味深投稿”をはじめたのが、ちょうど日本で『週刊文春』が福原愛さんの不倫疑惑への続報を打ったタイミング(3月31日)と重なると伝えています。内容としては、福原さんのお相手とされる男性も既婚者で、つまり“W不倫であった”というものでした。非常にショッキングな報道だっただけに、江さんの変化と結びつけるかのような記事でしたね」  報道を受けて、匿名掲示板『PTT』(台湾版『5ちゃんねる』)でも、 ■《江の写真は思いつ■めてるように見える》 ■《風光明媚な海辺の写真にも見えるが、また別の意味合いすら感じ取れる》  と、ザワつくようなコメントが多数確認できる。

特に“真っ黒”な写真を一枚だけのせた投稿については不安感をあおる一枚として、さまざまな意見が飛び交った。

ネット上では一気に緊張感が増すことに。

 所属事務所の『華研国際音楽』にも問い合わせが相次ぐ事態にも発展した。

 それを受けてか、ついには事務所は4月2日の午後にコメントを発表することになった……。

「■皆さん関心を持ってくださりありがとうございます、この写真は星空を撮ったもので江宏傑はいま家族と旅行中です」 ──ホッと一安心だが、これほど心配の声があがるということは、やはりこの夫婦関係が「ただごとではない」と捉えられている何よりの証拠だろう。

2021年04月02日 16時55分