西脇隆俊・京都府知事は1日、新型コロナウイルスの感染者が府内で再び増えている事態を受け、 飲食店を対象にした営業時間短縮の要請を5日にも再び出す方針で検討していると、報道陣に明らかにした。

2日に開く対策本部会議で決める構えだという。

あらたな時短要請案は、午後9時での閉店を求めるもので、対象地域は京都市を含む。

同市以外を含めるかどうかについて、西脇知事は「きめ細かく分析し、専門家の意見を聞いて決定したい」と語った。

要請期間は21日までで、1日4万円の協力金が支給される見通しだ。