UTY 2021.04.01 21:48 山梨県と甲府市は4月1日、新たに12人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。

感染者の発表が10人を超えるのは1月26日以来です。

これで県内の感染者はのべ981人となりました。

感染が確認されたのは10歳未満が2人、20代が3人、30代が3人、40代が1人、50代が1人、60代が2人です。

管轄の保健所別では富士東部が10人、甲府と峡東がそれぞれ1人となっています。

症状は全員、軽症か無症状だということです。

このうち富士東部保健所管内の30代の女性と40代の男性、10歳未満の男女2人は親族間で感染が確認されました。

また、4月1日午前0時の時点で入院患者は10人(前日比±0人)このうち重症者は0人(±0人)となっています。