株式会社TOKIOの初CMはフマキラー、国分副社長は制作に携わり城島社長は重役出勤(コメントあり) – 音楽ナタリー 2021年4月2日 4:00 株式会社TOKIOの城島茂、国分太一、松岡昌宏が出演するフマキラー株式会社の新テレビCMが、本日4月2日より全国で順次オンエアされる。

昨日4月1日に株式会社TOKIOを設立し、同社の社長となった城島と副社長になった国分、松岡。

心機一転の3人が登場するのは虫よけ「天使のスキンベープ」、電池式虫よけ剤「どこでもベープ未来」、ワンプッシュ式蚊取り「おすだけベープ」の新CMで、これはTOKIOが新体制となって初めてのCMとなる。

1997年のフマキラーのテレビCMへの初出演以来、長年フマキラーの顔を務めてきたTOKIOだが、25年目のCMとなる今回は国分がクリエイティブディレクターに就任。

制作の指揮を執ったほか、フマキラーの会長が会議中に発した 「(製品の魅力が)なんで伝わらないんだ! 不思議でしょうがない!」という言葉をそのまま歌詞として使用したテーマソングの作曲も担当した。

(略) #なんで伝わらないんだ 特設サイト|フマキラー株式会社 ※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。

※CM
youtube cQ3ipANqCRw