4/1(木) 21:07配信 デイリースポーツ  三遊亭円楽  落語家の三遊亭円楽が1日、NHK総合「日本人のおなまえ」(後7・57)に出演し、激レアな本名を明かした。

 円楽は「知る人ぞ知る珍しい名字です」と述べて紙に墨で名字を書いた。

「會」で「あい」と読み、本名は會・泰通(あい・やすみち)と明かした。

 円楽は「かいさんですか?って電話がかかってきたら『違います』」と切るそうで、「たいていセールスだから。すぐ分かっちゃう」と読めない人がすぐに分かることを述べた。

 長男は會一太郎で、円楽は「嫁は佐々木愛っていうんです」と話し、「お嫁さんには来られないよ」と伝えたことがあったという。

「なぜですか」と聞かれ、「アイアイになっちゃうから」と答えた。

長男の妻は「會愛」だという。