WHO、イベルメクチン使用推奨せず コロナ特効薬との情報拡散 AFP 2021年4月1日 2:29 コロンビア・カリで、新型コロナウイルスの治験の一環として患者に使用された抗寄生虫薬のイベルメクチン(2020年7月21日撮影、資料写真)。

(c)Luis ROBAYO / AFP コートジボワールで、寄生虫駆除のためにイベルメクチンを飲む子ども(2008年9月27日撮影、資料写真)。

(c)ISSOUF SANOGO / AFP コートジボワールで、寄生虫駆除のために住民に投与されるイベルメクチン(2008年9月27日撮影、資料写真)。

(c)ISSOUF SANOGO / AFP 【4月1日 AFP】世界保健機関(WHO)は3月31日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の特効薬として一部ソーシャルメディアで推奨されている抗寄生虫薬のイベルメクチンについて、新型ウイルス感染者の治療には使用するべきでないとの見解を示した。

 ブラジルやフランス、南アフリカ、韓国では、安価なイベルメクチンをコロナ治療薬として推奨するフェイスブック(Facebook)の投稿や記事が拡散している。

 これを受けWHOは、イベルメクチンを臨床試験(治験)以外の状況で患者に使うべきでないとする指針を発表。

同薬が致死率や入院、体内からのウイルス除去にもたらす効果については「証拠が非常に不確実」だと指摘し、治験以外では「症状の度合いや期間にかかわらず、いかなる患者にも」使用すべきではないとした。

 WHOは、患者2400人を対象に、イベルメクチンをプラセボ(偽薬)や他の医薬品と比較したランダム化比較試験16件を調査。

「現在、イベルメクチンのCOVID-19に対する作用機序に関する説得力あるエビデンスが欠けており、観察された臨床的有用性は説明できない」と結論した。

(c)AFP/Robin MILLARD 関連 【イベルメクチン】米食品医薬品局FDAが新型コロナ予防薬的使用に「気持ちはわかる」が素人の生兵法に警鐘 初期調査は進行中 B1617289644 なんかが変だ またの機会にしてくれ(asahi.5ch.net:newsplus:1616683275)(2) 【イベルメクチン】「致死率80%減」報道バカ売れ!潜む副作用リスク 5%未満肝機能障害まれにスティーブンス・ジョンソン症候群 B1617289646 なんかが変だ またの機会にしてくれ(asahi.5ch.net:newsplus:1615102568)(2) 【イベルメクチン】米医学誌 軽症COVID-19の改善効果見られず/花木教授 論文は通常20%悪化するのにしない重症化を防ぐ必要ない B1617289648 なんかが変だ またの機会にしてくれ(asahi.5ch.net:newsplus:1616215056)(2) 【ノーベル賞薬】大村智博士 イベルメクチンでパンデミック終息の可能性 世界各地から「効果あり」 北里大学は資金不足で苦しむ 【コロナ第4波】東京都医師会が切実に訴える特効薬「イベルメクチン」使用 「変異ウイルスにも有効」