2/24(水) 13:00 日刊スポーツ 村上虹郎、甲本ヒロトと誕生日同じで「お会いした」 Zoffの新CM発表会に眼鏡をかけて登壇した村上虹郎(撮影・村上幸将) 村上虹郎(23)が24日、都内で行われた眼鏡メーカーZoffの新CM発表会で、CM内で自身が歌唱する「夢」で知られる、THE BLUE HEARTS、現ザ・クロマニヨンズのボーカル甲本ヒロト(57)と幼少期に会ったことがあると明かした。

26日から全国でオンエアされる新CMは、パソコンやスマートフォンから発せられるブルーライトをカットする、ブルーライトカットコートを追加料金0でできるサービスを引き合いに、村上が「THE BLUE CUTS」を結成し、村上が「夢」をアレンジした応援歌を歌う。

村上は「(CM内で)ボーカルに任命していただいた。ヒロトさんのモノマネは、しようと思っても出来ない。ヒロトさんの壮絶なエネルギーと、僕のエネルギーの質感は全く違うと思うので、モノマネはいけない。自分の声、丈に合わせて歌うということ」と語った。

その上で「(甲本と3月17日で)誕生日、一緒なんです。小さい頃…フワッとした記憶なんですけど、どこかのフェスでご本人にバッチを頂いた…と母親から言われた気がします」と、母の歌手UA(48)から甲本との遭遇について聞いたと語った。

その上で「小さい頃、お会いしたことは絶対にあるみたいですけど」と笑みを浮かべた。

CMで歌ったことについては「恥ずかしいですよね。歌うのを撮られるのは。 役ではないので。僕自身がそこに立つ…こんなにアップで、いろいろなカットを」と言い、やや顔を赤らめた。

この日は、同社20周年を記念し、20本の眼鏡を贈られた。

村上は「20本、いいんですか? 僕の全眼鏡より多い…少しだけ」と笑みを浮かべた。