雨上がり決死隊の宮迫博之(50)が、自身に関して批判的な発言をした著名人に対する一部ファンの行き過ぎた行動を受け、「やめましょう」と呼びかけた。

宮迫は23日、自身のYouTubeチャンネルを更新し、「『関西の番組でこんなことを言われた』っていうのがニュースになってしまいまして」と言及。

「それは誤解なんです。番組でしゃべられた方とはLINEでやり取りをして、誤解はとけて何もなくなった」と、番組でコメントした人物とのその後のやり取りを明かした。

その上で、「僕のファンなんですかね、そうやってコメントをされた人のコメント欄に飛んでいって、ちょっと心無いことを言う方がたくさんいるという話を聞きまして」と、一部ファンの行動に触れ、「やめましょう。やめてほしいです」と訴えた。

日刊スポーツ 【今田耕司】宮迫博之の紳助さんアポなし電話に「寂しい。芸人やとやらへんやり口」 [爆笑ゴリラ]