2021年2月24日 10:05 3月7日23:20からNHK BSプレミアム「プレミアムステージ」で「真夏の夜の夢」が放送される。

昨年上演された「真夏の夜の夢」は、シェイクスピアの「夏の夜の夢」をもとに、野田秀樹が脚本、シルヴィウ・プルカレーテが演出したもの。

舞台を日本の割烹料亭に置き換え、原作にないメフィストフェレスやピーターパン、不思議の国のアリスなどのキャラクターが登場する物語が展開した。

出演は鈴木杏、北乃きい、加治将樹、矢崎広、今井朋彦、加藤諒、手塚とおる、壤晴彦ら。

鈴木は本作と「殺意 ストリップショウ」の演技で第28回読売演劇大賞の大賞・最優秀女優賞に輝いている。

また、番組後半には2018年に上演された「シラノ・ド・ベルジュラック」がアンコール放送される。

吉田鋼太郎が醜く巨大な鼻をしている剣豪で詩人のシラノ・ド・ベルジュラックに扮し、彼の思い人である美女ロクサーヌ役で黒木瞳が、ロクサーヌが憧れるクリスチャン役で大野拓朗が出演。

そのほかのキャストに石川禅、大石継太、六角精児、花王おさむらが名を連ねた。

エドモン・ロスタンの原作をマキノノゾミと鈴木哲也の上演台本を用いて、鈴木裕美が演出した舞台だ。

NHK BSプレミアム プレミアムステージ「真夏の夜の夢」「シラノ・ド・ベルジュラック」アンコール放送 2021年3月7日(日)23:20~28:26 「真夏の夜の夢」 2021年3月7日(日)23:20~25:25 脚本:野田秀樹(シェイクスピア作、小田島雄志・訳「夏の夜の夢」より) 演出:シルヴィウ・プルカレーテ 美術・照明・衣裳:ドラゴッシュ・ブハジャール  音楽:ヴァシル・シリー 出演:鈴木杏、北乃きい、加治将樹、矢崎広、今井朋彦、加藤諒、手塚とおる、壤晴彦 ほか 「シラノ・ド・ベルジュラック」アンコール放送 2021年3月7日(日)25:25~28:26 作:エドモン・ロスタン 翻訳:石野香奈子   上演台本:マキノノゾミ、鈴木哲也 演出:鈴木裕美    音楽・演奏:清塚信也  出演:吉田鋼太郎、黒木瞳、大野拓朗、石川禅、大石継太、六角精児、花王おさむ ほか