横浜市教育委員会は22日、市立小学校の20歳代の男性教諭を停職1か月の懲戒処分にした。

男性教諭は同日付で、依願退職した。

発表によると、男性教諭は昨年8月~11月、勤務する学校の教室や廊下で、男子児童9人に対し、着衣の上からペンで胸をつついたり、尻に手で触れたりした。

他の複数の児童が目撃して発覚した。

男性教諭は「じゃれ合うつもりでちょっかいを出してしまった」などと話しているという。

市教委は監督責任として、校長も厳重注意とした。