小藪千豊 仲違いしている売れっ子芸人 「ある時期を境にご飯行けんくなった」 2/23(火) 12:24 スポニチアネックス  お笑いタレントの小藪千豊(47)が23日、フジテレビ「ノンストップ!」(月~金曜前9・50)に出演。

「かまいたち」山内健司(40)と、ある時を境に仲違いしていることを明かした。

 この日は山内がスタジオに生出演。

小藪は「最近は売れっ子すぎてね。若い時はウィニングイレブンが上手な子でよく一緒に遊んでたが、ある時期を境に一切ご飯も行けんくなりましたけど」と切り出した。

 というのも、ある時、大阪の高級フグ屋へ「(千鳥の)ノブと浅越(ゴエ)にお世話になったのでお返しで」と連れて行き、人数合わせで山内も呼ぶことに。

仕事で遅れてきた山内は「食べてきたので」とあまり食べず、かなりの量が余る事態に。

小藪は泣く泣く4人分の料金を払ったが、その後、山内が小藪が連れて行く料亭は味が薄いとつけ麺を替え玉してからふぐ屋に来ていたことが判明したという。

 この一件で山内が嫌いになったという小藪。

MCの設楽統(47)は「公開説教ですね」と苦笑いしたが、山内は「1個だけ言わしてください。ほんまに味が薄いんです。目をつぶって食べないと味がわからない」と反論していた。

(おわり)