YouTubeでは日々新しい動画が投稿されていく。

氾濫する動画群の中でひときわ輝く存在といえば、小動物の動画である。

この記事では愛らしくも面白い小動物たちの動画を紹介。

カワイイもの好きが選りすぐった“厳選アニマル動画”で、心から癒されてみてはいかがだろうか?  トゲトゲとしたパンクな見た目とは逆に、憶病な性格がギャップとなっているハリネズミ。

非常に愛らしい見た目からペットとしての人気は高い。

そんなただでさえ愛らしいハリネズミだが、今回は赤ちゃん時代の姿を紹介していこう。

 ピックアップしたのは「Eddie Hart」が投稿した動画「Hedgehog Babies」。

動画冒頭で画面に映し出されたのは、7匹ものハリネズミたちだ。

うち6匹はまだ生まれたばかりなのか、手のひらに収まってしまうほど小さい。

 みんなそれぞれ、思い思いによちよちと行動している。

特によく見られるのは、自分の針をペロペロと舐めている子。

これは「アンティング」といって自分の針に唾液をつける行為で、はっきりとした理由は分かっていないとか。

 基本的に憶病なハリネズミだが、人の手に対して全く臆してないようすの赤ハリたち。

逆に自分から手の方に寄っていき、ペロペロと舐める子たちまで。

人の体温をお母さんのぬくもりと勘違いしているのかもしれない。

 度をこえたかわいさの赤ハリちゃんたちに、ネット上からは「自分の針をペロペロしている姿がかわいすぎる!」「こんなに愛らしい生き物がこの世にいるなんて……」「この動画を見てハリネズミ飼いたくなったわ」などの声があがっている。

 これから飼う予定の人は、ぜひ赤ちゃん時代から飼ってみては?
youtube a4gWa73KYoo