ハゲの研究は時々いくつかの驚くべき解決策を見つけます。

ある研究では、蜂蜜を髪の成長の改善に関連付けました。

お前らのようなハゲは、髪の健康状態が悪いうえに貧相なフェイスなど、より広範な問題の症状である場合があります。

たとえば、脂漏性皮膚炎(主に頭皮に影響を与える一般的な皮膚の状態:アブラハゲ)は、過度のかゆみを引き起こし、その後ハゲを引き起こす可能性があります。

したがって、髪の健康に対してより包括的なアプローチを取ることは、ハゲを逆転させるのに役立ちます。

実際、既成概念にとらわれずに考えることは、多くの場合、ソリューションにも及びます。

医学研究のヨーロッパの雑誌に掲載された、脂漏性皮膚炎やフケの改善試験には、蜂蜜の局所適用の使用の可能性を調査しました。

蜂蜜が髪の成長を改善する能力など、いくつかの驚くべき発見がこの研究で明らかになりました。

頭皮、顔、胸の前部の慢性脂漏性皮膚炎の30人の患者が研究のために集められました。

20人の患者は男性で10人は女性であり、彼らの年齢は15歳から60歳の範囲でした。

患者は鱗屑、かゆみ、ハゲがありました。

病変は、鱗状の斑点、丘疹、および痂皮と裂傷を伴う乾燥した白いプラークであった。

患者は、2~3分間穏やかにこすりながら、病変に1日おきに希釈された蜂蜜(温水で希釈された蜂蜜の90%)を塗布するように求められました。

蜂蜜を3時間放置した後、温水ですすいだ。

最も重要なことは、患者はハゲの主観的な改善を示したという事であり、ハチミツを塗布することにより油脂類の除去と適度な湿気、発毛に必要な栄養素を取り入れたのではないかと考えられる。

よかったなお前ら 注意:水あめはハチミツではないから間違わないようにな 免責事項:アドバイスを含むこのコンテンツは一般的な情報のみを提供します。

それは決して資格のある医学的意見に代わるものではありません。

詳細については、常に専門家または医師に相談してください。

5ちゃんねるは、この情報に対する責任を主張しません。

gooqle翻訳一部割愛全文はリンク先へ 参考画zoo