【2月23日 AFP】欧州連合(EU)加盟各国の外相は22日、ロシアの野党勢力指導者アレクセイ・ナワリヌイ(Alexei Navalny)氏の収監をめぐりロシア高官4人に制裁を科すことで合意した。

クーデターを起こしたミャンマー国軍に対する制裁も決めた。

EUのジョセップ・ボレル(Josep Borrell)外交安全保障上級代表(外相)が明らかにした。

ロシアは、EUの決定に対する「失望」を表明し、制裁は「違法」だと反発。

一方の米国は制裁を歓迎した。

※引用ここまで。

全文は下記よりお願いいたします。