坂上忍「僕高須さんと何回もお話しさせているんで、高須さんは自分の主張ははっきり言うけれども、ここはあまりよろしくなかったなって思ったらそこは潔く謝れる方でもあるので、だから高須さんがこんなこと(不正)に関わるとは、僕はちょっと思えないんですけど」 ヒロミ「高須さんのキャラクター的に言うとこんなことしそうもないっていうのは全然思うし、かなり怒ってるから自分の知らないところで何か起きてるのか、まだわかんないけどー、これ高須さんじゃなかったら相当叩かれる」 ブラマヨ小杉「だから、こんなん絶対バレるやないじゃないですか偽造だったら。まぁそうなると、テレビの見すぎかもしれないですけど、送り込まれてきたスパイが(不正を)やったんちゃうかとか、これ(高須)潰しみたいな人間が居たんちゃうかとか思ってしまうくらい杜撰な方法というか」 坂上忍「ちょっと闇を感じるんですよね今回のこれって」 泉宏(政治ジャーナリスト)「(中略) それを邪魔する勢力がやったのかとかね、それこそ今言われたようにね(笑)だからどこがっていうのはね逆にいうと政治的に見ても非常に闇が深いですね」 横粂勝仁「なんらかの知識があって、組織があって、ちょっと組織がかり的にやったのではないかと疑念が生じるくらい大がかりな犯罪かなと思います」 1:03:32~ 坂上忍「あくまで可能性としてですけど、ボランティアの中に(スパイが)紛れ込んでる可能性はあるの?」 横粂勝仁「ありえますね。リコール団体も選挙応援の選対も似たようなもんでいろんな人が入ってくる (中略) そういったもので誰がいるかすらわからず変な意図を持った方が入りやすい」 1:07:33~ 坂上忍「小杉くん、闇が深いって言われてちょっとドキッとしちゃうけど、高須さんの対応ってほんとわかりやすいですね(笑)」 ブラマヨ小杉「そうですよね、こういうスパイとかが入り乱れるアメリカのドラマとかでもこの人はほんまのこと言ってるパターンが多いですからね」 1:13:30~ ブラマヨ吉田「あんなわかりやすい会見もしてー、僕も応援してるんで、僕吉田敬なんですけど吉田高須に改名してもいいぐらい」 関連スレ 高須克弥「河村市長と僕は一心同体です」(知事リコール運動)【道連れへ】 4 高須院長会見「こんな貧乏たらしいことするわけない」 高須克弥「リコールは河村市長から頼まれ、応援団長として会見に行ったら市長が来なくて僕が代表にされた!僕は素人なんです」6