YouTuber芸人として鮮烈に登場し、大ブレイクを果たし、バラエティ界で独自のポジションを築きつつあるフワちゃんだが、ことあるごとに“いつ消えるのか”ということが話題になっている。

「フワちゃんは事務所に所属していないフリーという立場ということもあり、スケジュール管理が上手くいかず、遅刻をしてしまうことが多いと言われている。それが原因で、業界内で反感を買っているという話もありますが、実際のところは、フワちゃんの業界内評判は決して悪くはありませんよ」  そう話すのは、バラエティ番組にたずさわる制作会社関係者だ。

本番中は無礼な発言が多いが、収録が終わると礼儀正しいとも言われている。

「番組内のフワちゃんが全部キャラというわけではないですが、オンオフはしっかりしていますよ。“あいつは失礼だ!けしからん!”みたいなことを言う共演者もスタッフもいません。シンプルに能力が高いタレントです」(同)  そんなフワちゃんの懸念材料は、本人以外の部分にあるという。

「フワちゃんは事務所には所属していませんが、元芸能事務所社員のスタッフがついているんです。そのスタッフが、仕事のオファーの窓口になることもあるし、そのときにはギャラ交渉などもしている。で、このスタッフの評判があまりよくないんですよね」(イベント関係者)  フワちゃんには、“エージェント”のような存在がいるというのだ。

「そのスタッフは結構上から目線な感じで接してきて、ギャラ交渉なんかもかなり強気。フワちゃんが大人気だから、仕方ないのだろうけど、必ずしも仕事がしやすいというタイプではないと思います」(同)  フワちゃん本人の業界内好感度は高いのに、スタッフの好感度がイマイチというわけだ。

「スタッフが勘違いして天狗になってしまうというのは、急にブレイクしたタレントにはよくあること。フワちゃんもまさにそのパターンになってしまうかもしれない。フワちゃんも、スタッフをちゃんと教育しなければならないでしょうね」(前出・テレビ局関係者)  スタッフに足を引っ張られるくらいなら、いつまでもフリーでやっているより、どこか事務所に入ったほうがいいのかもしれない。

2021/02/23 07:00