緊急事態宣言の期限が残り2週間に迫るなか、東京都は、新たな新型コロナ対策として上野公園などで通行規制を行うと発表しました。

 都内の感染者はこのところ、下げ止まりの傾向がみられていて、専門家から、再び感染者が急増する可能性が指摘されています。

こうした状況を受け都は、新たな対策として23日から緊急事態宣言の期限である来月7日まで上野公園と葛西臨海公園内の大通りで通行規制を実施すると発表しました。

 「都立公園の大通りをカラーコーンなどを置いて止めていく。23日はまた、おうちで楽しんでいただきたい。ステイホームでお願いいたします」(東京都 小池知事)  また、小池知事は午後8時までの時短要請に従っていない飲食店に対し特措法に基づき書面で改めて要請を行うことを明らかにしました。

(22日23:36) 2/23(火) 4:55配信